« 2018年3月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

20180624北区新町(こちサル)

 今回は、初めての場所(新町コミュニティアリーナ)でのフットサル。

 体育館なので、蒸し暑い!

 1試合走っただけで汗が止まらない。




 この日は4チームでの総当たり戦。

 久しぶり参加のレイケルメ、そして、カワイ、ほしばっじお、と守備が揃う。

 が、その割に、かっちりと守備がハマらない。

 いや、ハマってはいるんだが、どうしても1チームだけ勝てない。

 そう、こちサルにもよく参加している男女ミックスチームだ。

 6番の脱力系イケメン、9番の特攻系女子、ヒゲのちょっと態度悪い男、その他2名。

 このチームが巧いのは、ゴレイロも含めて圧力をかけて攻撃すること。

 5人がフィールドになるので、マークは必然的に1枚浮いてしまう。

 ゴールが空くというリスクがあるが、そこは割り切っているように見える。

 そして、6番が左でボールを持つと、必ず右から9番が走りこんでくる。

 分かっているはずなのに、どのチームもこのパターンで失点してしまう。

 ブリキマンも、ひどいときはこのチームに6点も取られてしまった・・・。

 立て直してマークをしっかりすると、この失点パターンは防げた。

 が、今度は、ミドルシュートをズドンと決められてしまう。

 (ゴレイロのブラインドになってしまうらしい)

 うーむ、このチームにはどうしたら勝てるのか?!

20180624_2




 というわけで、こちサル主宰の大場さんに聞いてみた。

 話が長かったのと、情報が間違っている部分もあったので、差し引いた要約は以下。

 ・ チームとして、強弱がない。全員が常に全力で走っている。

 ・ 共通認識がないのか、バラバラで動いている。
  
  (アタックしてほしいときで行かず、行かなくて良いときにアタックしている)

 ・ アンカーがいないとき、ポッカリとゴール前のマークが空いてしまう。

 ・ 外からの声はあるが、コート内でのコーチングの声が無い。


 確かに、思い当たる部分が沢山ある。

 ここは各人が考えながら、そしてもっとコミュニケーションをとりましょう。

 なかなか良いチームなので、また対戦したい。

 (が、あのヒゲの男はファールが多くて口も悪いので、どこかで潰す)



20180624_5

20180624_4

20180624_3


 にしても、悪いことばかりではなかった。

 良い攻撃の形もあったり、全員が得点したので。

 全部を改善することはできなくても、少しずつ直していきましょう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

20180527神宮外苑(練習試合)

 かなり時間が経ってから書くので、あまり詳細は覚えていない。

 とはいっても、とにかくボロボロにやられたことだけは覚えている。

 この日は、確かに、6人しか集まらなかった。

 そして、暑かった。

 が、それにしてもやられすぎ。

 ※個人的には、ほしばっじおも全然体力が持たず、帰陣がかなり遅れた。

20180527_3

20180527_1


 攻撃は、マツシタくんが良かったくらい。

 恐らく、ウメッシよりも枠に行っているだろう。

 それでも、全体的はマークもずれて、いいようにやられてしまった。

 最も悪かったのは、危ないエリアでもアタックできなかったこと

 Delayでも良い場面は確かにあるが、自陣ゴール前でも距離をとってしまった。

 そのため、単にゴレイロのブラインドになっただけで、シュートは打たれ放題。

 これはチームとして絶対に直していかないといけない問題。

 というわけで、暑い中、ボロボロにやられてしまい、何とも悔しい日になった。

 7月にリベンジマッチがあるので、次こそはしっかりやりたい。

20180527_6

20180527_5

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年7月 »